担当者 ohta  登録日時 2020/10/21 16:26 (427 ヒット)

                    一般社団法人 日本設備管理学会

2020年度 季研究発表大会

テーマ:「ポストコロナの設備管理」

〜新しい形のものづくりとコトづくり〜

参加募集のご案内

 

大会委員長 小島 史夫

実行委員長 小越 咲子

秋季研究発表大会を下記のとおり開催致しますので,ご参加下さいますようご案内申し上げます。

新型コロナウイルス対策の関係から,発表大会はオンラインで開催いたします。見学会は中止いたします。

1.  日時 20201119日(木) 1000分〜1730分 (930分から受付を開始します)

     日本設備管理学会 2020年度 秋季研究発表大会プログラムここからダウンロード

2.場所 AOSSA福井市地域交流プラザ(JR福井駅前)

910-0858 福井県福井市手寄1丁目4−1JR福井駅東口から徒歩1分

     ※オンライン(Zoom)での発表会とします。

     ※配信会場のAOSSAでは視聴用の会場を用意しておりませんので、ご注意願います。

 

3.基調講演

  「めがねのまち鯖江の産業振興について」 

鯖江市  商工政策課 参事 渡辺 賢 氏

4.特別講演

IoTを用いた最先端漆器システムの紹介−ものづくりからことづくりへ−」

株式会社下村漆器 代表取締役社長 下村 昭夫 氏

5.参加費用

会員種別

大会参加費*

正会員・賛助会員

5,000

研究室会員・学生会員・学生

1,000

協賛団体会員

5,000

一般(上記以外)

6,000

* 学生の方は,当日までに入会申し込みをしていただくことを前提に,学生会員として扱います.

* 協賛団体の方も正会員と同額といたしますので,是非,お誘い合わせ下さい.

 

6.申込方法:

学会ホームページ(http://www.sopej.jp/)からオンラインでお申込み頂くか,参加申込書の電子ファイルをダウンロードして頂いて,必要事項をご記入の上,学会事務局にE-mailの添付ファイル,もしくは郵送またはファックスでお送りください.

   オンライン参加申込みは締切ました。

         
秋季研究発表大会 参加申込書ここからダウンロード

送付先:461-8580名古屋市東区白壁三丁目1213中産連ビル新館3

  日本設備管理学会事務局 研究発表大会係

    TEL: 052-931-7077,  FAX: 052-931-5195,  E-mail: sopej@chusanren.or.jp 

申込締切:2020119()

 

主催:一般社団法人日本設備管理学会

協賛:特定非営利活動法人観光情報学会、独立行政法人国立高等専門学校機構 福井工業高等専門学校

全国KOSEN支援機器開発ネットワーク(Kosen-AT)、一般社団法人日本支援技術協会

後援:鯖江市

 <その他>

・参加申込書を受付後、請求書をお送りいたします。
・参加費の入金確認ができましたら、当日参加いただけるURLをご案内いたします。
・今回、予稿集はデータファイルで作成いたします。受け取り方法についても後日ご案内いたします。
 
 
11月19日(木)秋季研究発表大会概要
9:30
受 付
※事前にお送りします受講案内に参加URLを記載いたします。
10:00〜11:25
ZOOM_room M
【学会長挨拶】
【基調講演】
【特別講演】
(休憩)
※ご参加いただくセッションに移動願います。URLは受講案内をご参照ください。
ZOOM_room A
ZOOM_room B
ZOOM_room C
11:30
A-1
B-1
C-1
(休憩)
13:30
A-2
B-2
C-2
(休憩)
15:00
A-3
B-3
C-3
15:45
B-4
16:45
閉会
 
※セッションごとに終了時間が異なります。次ページ以降の詳細スケジュールにてご確認ください。

 

開始時間 09時30分
定員数 100人

 

 Main会場】

100011:25

基調講演・特別講演

学会長挨拶                 株式会社デンソー エグゼクティブアドバイザー

早稲田大学 創造理工学研究科  客員教授 小島 史夫

 

基調講演:めがねのまち鯖江の産業振興について

講演者:鯖江市 商工政策課参事 渡辺 賢氏

 

特別講演:IoTを用いた最先端漆器システムの紹介−ものづくりからことづくりへ−

講演者:株式会社下村漆器 代表取締役社長 下村 昭夫氏

 

A会場】

11:3012:30

A-1 オーガナイズドセッション              座長:篠田 心治

11:30 A-1.1  組立作業の効率を考慮したベース部品の決定方法の研究

      塚本 和也(成蹊大学),市来嵜 治,金 佳香,坪井 健児,篠田 心治

11:45 A-1.2  切削片に着目した丸材の切削方法導出のための研究

      鵜飼 桃子,勝本 隆大,金 佳香,市来嵜 治,篠田 心治

12:00 A-1.3  3DCADデータから組立作業のやりづらさを評価する方法の研究

      加藤 拓弥(成蹊大学),金 佳香,市来嵜 治,篠田 心治

12:15 A-1.4  困難な作業に着目した設計変更案導出方法の提案

      塚田 和也(成蹊大学大学院),小林 由和,今岡 太一,金 桂香,市来嵜 治,篠田 心治

 

13:3014:45

A-2 設備経営                      座長:鈴木 淳

13:30 A-2.1従業員のサービス・リカバリーに関する実証研究

      杭 橙(秋田県立大学),朴 元熙

13:45 A-2.2物流倉庫における作業時間と作業者の心理的ストレスを考慮した動的保管割当変更法

市川 聖也(東京理科大学),石垣 綾,西山 裕之

14:00 A-2.3オーダーピッキング作業におけるピッカー間の競合を考慮した

大規模倉庫レイアウトの分析

             松田 樹梨佳(東京理科大学),田島 絵里佳,市川 聖也,石垣 綾

14:15 A-2.4発達障害生徒のための生活管理対話システムの研究

      田中 一輝(福井工業高等専門学校),斉藤 徹,小越 咲子

14:30 A-2.5GIS を用いた高年齢作業者確保のための外出困難地域の特定

             眞田 智貴(東京理科大学), 石垣 綾

 

15:0016:00

A-3 オーガナイズドセッション(コロナ時代とサステナブル生産・エネルギー)

座長:山田 哲男

15:00 A-3.1 COVID-19患者数のオンデマンド流動数分析に関する事例研究

     小野寺 泰雅(電気通信大学),山田 哲男,松井 正之

15:15 A-3.2 供給途絶シナリオを考慮したグローバル・サプライチェーンネットワークの分析

     長尾 剛樹(電気通信大学),伊集院 大将,山田 哲男,長沢 敬祐

15:30 A-3.3 再生可能エネルギーの需給マネジメント事例に関する一考察    

     山田 慧(電気通信大学), 伊集院 大将,山田 哲男,松井 正之

15:45 A-3.4 工程の特性に応じた作業者と製造装置の選択方法に関する課題

     宮内 孝(電気通信大学/東芝),山田 哲男

 

 

【B会場】
11:30〜12:45
B-1 オーガナイズドセッション(設備保全・診断技術)   座長:陳山 鵬

11:30 B-1.1 直流電源を用いた電気的接触抵抗法による油膜厚さと油膜形成状態の評価手法

     大瀬 勝弥(崇城大学),里永 憲昭,竹田 雄祐,渡邊 孝司,園田 智之

11:45 B-1.2 軸受フレーキング損傷のフラクトグラフィー観察と電気的接触抵抗法を用いた
軸受状態監視手法に関する考察

     狩野 将矢(崇城大学),里永 憲昭,竹田 雄祐,渡邊 孝司,園田 智之

12:00 B-1.3 AI技術を活かしたスマート設備状態監視・診断システム
         ― 自動簡易・精密診断および知的成長への展望 ―

     陳山 鵬(三重大学大学院),宋 瀏陽,富田 優,小林 祐介

12:15 B-1.4 滑り軸受に発生する自励振動オイルホワールの振動特性

     長橋 尚也(水産大学校),高田 寛大,太田 博光,田村 賢

12:30 B-1.5 ディープラーニング(DL)による設備状態監視・診断法
― 電流信号と振動信号を用いたCNNの診断精度比較 ―

      宋 瀏陽(三重大学大学院),陳山 鵬,富田 優,小林 祐介

 
13:30〜14:30
B-2 設備管理・設備経営・品質管理            座長:石井 信明
13:30 B-2.1 和紙原料植物トロロアオイの品質管理を目標としたIoT栽培の試み

     嶋田 千香(福井大学),田中 琴子,小越 咲子,小越 康宏

13:45 B-2.2 設備投資プロジェクトにおける入札要請コントラクターの選択問題
            石井 信明(神奈川大学)
14:00 B-2.3 効率的な大規模設備監視を実現するためのIoTインフラ技術の開発

     津本 卓也(日産自動車株式会社),守屋 岳志,小林 洋,萩原 敬二

14:15 B-2.4 Training dataset generation by data augmentation for crack detection of concrete

structure by CNN MEHEDI

      Hasan Talukder(神奈川大学大学院),太田 修平,高野倉 雅人,石井 信明
 
15:00〜15:45
B-3 オーガナイズドセッション(設備管理)        座長:荒川 雅裕
15:00 B-3.1アジャイル開発における技術レベルを考慮した最適業務割付法の提案
      石川 英司(AiVIEW/名古屋工業大学大学院),荒川 雅裕
15:15 B-3.2 PSOを利用した作業者の技術レベルを考慮する多目的スケジューリング法
             荒川 雅裕(名古屋工業大学大学院)
15:30 B-3.3 部品組み立て順序決定問題の解法

― 両手作業と部品配置を考慮した多目的問題の解法と評価 −

      石田 建祐(名古屋工業大学大学院),荒川 雅裕

 
15:45〜16:30
B-4 設備管理                      座長:石垣 綾
15:45 B-4.1バイオマスプラントにおける発電量の安定化を考慮したバイオマス原料の投入順序決定法

      井上 優太(東京理科大学),大島 寛生,石垣 綾

16:00 B-4.2マルチエージェントシステムを用いた多段階サプライチェーンにおける
協力ゲームの効果分析 〜ビールゲームによる実証実験〜

      田島 絵里佳(東京理科大学),石垣 綾,高嶋 隆太,西田 大,岡本 拓也

16:15 B-4.3 双方向型オンライン教育におけるものづくりPBLの効果に関する研究

 

      梅原 慎吾(東京理科大学),大島 寛生,石垣 綾,西岡 久充,皆川 健多郎

 

【C会場】
11:30〜12:30
C-1 教育                        座長:南保 英孝
11:30 C-1.1 脚立の設置位置が上向き作業時の作業性に及ぼす影響

      樺島 宏樹(電気通信大学),中嶋 良介,菅間 敦,高橋 明子

11:45 C-1.2 建設現場を対象とした新人作業者に優しい安全作業手順書の検討

      西野 真菜(電気通信大学),中嶋 良介,高橋 明子,菅間 敦

12:00 C-1.3 DX時代に適合した人材育成モデル『New! ものづくり智恵リンピック』の構築研究(1)

〜New! たる基本的構図考〜 

      丸山 正男(人材研究センター)
12:15 C-1.4 モバイル端末を用いた機械製作実習の作業体験システム
      橋本 宣慶(滋賀県立大学)
 
13:30〜14:45
C-2 教福祉と教育                    座長:武澤 友広
13:30 C-2.1 障害のある生徒学生の学校から社会・職業への移行に関する現状及び課題の検討

             榎本 容子(国立特別支援教育総合研究所),武澤 友広

13:45 C-2.2雇用管理事例の分析からみた発達障害者に対する
就職・職場定着に関する課題と合理的配慮
                   武澤 友広(就労支援技術研究会)
14:00 C-2.3 障害者の在宅就労事例の分析からみたテレワークの在り方
      山中 康弘(バリアフリーオフィス)
14:15 C-2.4 作業性格適性検査の種類と順序が精神的ストレスに及ぼす影響
      大戸-藤田 恵理(東京農工大学),谷 健斗,酒井 優,滝 聖子
14:30 C-2.5 展望記憶を用いた睡眠サポートシステムの開発研究

             聖山 清春(福井工業高等専門学校)小越 咲子,小越 康宏,中井 昭夫

 
15:00〜16:15
C-3 設備管理教育SDGsと設備管理 -誰一人取り残さないために- 座長:伴 浩美
15:00 C-3.1公共性の高い情報を伝えるためのマンガ制作のガイドラインと共同制作による実践

      新井 浩(金城大学短期大学),下村 有子,川邊 弘之,瀬戸 就一

15:15 C-3.2点字変換と点字翻訳 −形態素解析と機械翻訳の視点から−

             川辺 弘之(金城大学)下村 有子,南保 英孝,瀬戸 就一

15:30 C-3.3 VR触覚による形態変化提示用盲児教育システムの開発(基本システムの試作)

      和田 紘樹(金城大学短期大学),浅川 直紀,下村 有子,高杉 敬吾

15:45 C-3.4 SDGsを視野に入れた日本の観光戦略と検討要因

      大薮 多可志(日本海国際交流センター),中村 淳子,沢田 史子,伴 浩美,劉 愛君

16:00 C-3.5客観的・主観的指標による高齢者の観光行動力導出

      沢田 史子(北陸学院大学短期大学部),大薮 多可志