担当者 ohta  登録日時 2021/11/13 8:17 (63 ヒット)

 
【第17回公開シンポジウム開催案内・参加募集】

          日本工学会 技術倫理協議会 第 17 回公開シンポジウム <AIと倫理>

日 時: 2021 年 12 月 6 日(月)13:00〜16:45

形 式: オンライン(Zoom ウェビナー)

 第17回公開シンポジウム AIと倫理 開催案内ここからダウンロード

 

開催趣旨: 人工知能 (以下 AI) は、最近最も著しく進展しつつある新技術であり、既に製造業、 交通・運輸、医療・介護、IT サービス、商業、マーケティングなど多くの分野で急速に普及して いる。また、人間の役割を変革する可能性の大きい自動運転車や自律的な判断能力を持つ業務ロ ボットは AI がキーテクノロジーであり活発な技術開発が行われており、その実現は大きな社会 的インパクトとなる。 応用範囲が広く期待されている AI であるが、対象を学習して認識力を高 め適宜判断する機能を有するため、従来の技術と異なり事故などが生じた場合の検証や責任の追 跡に困難を生じるという問題がある。また、AI の不適切な研究開発や利用によって生ずる負の側 面も指摘されている。今回のシンポジウムでは、このような問題意識に基づき、AI の技術開発や 利用に課すべき指針など AI の倫理問題について、識者をお招きして幅広く理解を深めると共に 科学技術者が果たすべき役割について議論する。

主 催:公益社団法人日本工学会 技術倫理協議会

【技術倫理協議会会員】 公正研究推進協会、電気学会、電子情報通信学会、土木学会、日本化学会、 日本機械学会、日本技術士会、日本原子力学会、日本建築学会、日本工学教育協会、 日本非破壊検査協会、日本マリンエンジニアリング学会 定 員:定員枠は設定しません。

参加費:無料

参加申込方法: Web申込:日本工学会HP (URL:Http://www.jfes.or.jp/)のトップ頁から参加申込をお願い 致します。(該当開催案内をクリックすると申込Formの画面になります。) 申込み後、電子メールアドレスに ZoomウェビナーのURL及びパスコードを返信します。 電子メールアドレスは申込みの必須記載事項になります。 当日の講演資料: 各講師の資料が整った時点で日本工学会の上記申込みサイトに掲載しますので、参加者各位は、 ご自分でダウンロードして下さい。

問合せ先:(公社)日本工学会事務局 〒107-0052 東京都港区赤坂9-6-41 乃木坂ビル3階 E-mail:eng@jfes.or.jp、

Tel:03-6265-0672 (リモートワーク実施中につき、お問合せはメールでお願いします。

開始時間 13時00分
定員数 50人