担当者 ohta  登録日時 2020/6/30 11:39 (353 ヒット)

 
千葉工業大学 経営情報科学科では令和3年度 採用の教員を公募いたします。
経営情報科学科は、企業・公共・環境などいろいろな社会システムを総合的なシステム思考で捉え、科学的管理手法や情報技術を活用することによって問題解決を図るためのマネジメント手法に関する体系的な教育を行い、科学的に問題を解決する能力を育成するとともに、総合的なマネジメントシステムの設計と運用のできる人材を育成することを目的としています。

[仕事内容(採用後の業務・職務内容、担当科目等)]
分野:社会システム工学分野の教育研究を行う。
学部の主な担当科目:「経営管理論」、「コストマネジメント」、「原価管理および演習」等
また大学院社会システム科学研究科マネジメント工学専攻の講義も担当することが求められます。
大学院においては、英語による講義を担当していただく場合があります。

  詳細は以下をご覧ください 
https://jrecin.jst.go.jp/seek/SeekJorDetail?fn=3&id=D120061716&ln_jor=0


開始時間 11時00分
定員数 10人
担当者 ohta  登録日時 2020/9/11 9:16 (43 ヒット)


 2020年度 1O Rセミナー ExcelソルバーではじめるOR

開催趣旨 「限られた人や予算をうまく配分したい」「リスクを最小にするような投資配分を見つけたい」あるいは「多角的な視点から店舗や社員の効率性評価を行いたい」.そのような問題はオペレーションズ・リサーチ(OR)の代表的なツールであり,ビジネスにおけるキーテクノロジーの1つである「最適化」によってアプローチすることが可能です.ソルバーはある種の最適化を実現するソフトウェアです.高度化が進むソルバーの中にあって,Excelソルバーは最も身近なものであり,エントリーモデルとして相応しいものと言えます.本セミナーではオペレーションズ・リサーチ(OR)の古典的な問題を教材に,Excelソルバーでどんなことができるのかを学びます.なお,セミナーは講義形式と演習形式を織り交ぜて行い,参加者は予めExcel(2010以降可)をインストールしたラップトップパソコンをご用意ください.


日 時: 
20201129日(日)10:0017:10 (9:45 Zoom入室可能,接続テストなどを行います.)


会 場:
 Zoomによるオンライン開催 (申込でご登録のメールアドレスへZoom接続情報をご連絡いたします.)

 
定 員: 
90名 (定員になり次第締め切らせていただきます.)

 
参加費
(電子テキスト代込み) 正・賛助会員(協賛学会員を含む)2,500円,学生会員500円,学生非会員750円,非会員 10,000円.オンライン試行特価です.


参加費の返金には 応じられない旨,ご了承ください.

 紙テキストをご希望の方は、印刷製本・発送の費用をご負担いただくことで対応いたします。

 
申込および支払方法: OR学会WEB ORセミナー」

  http://www.orsj.or.jp/activity/seminar.html からお申し込み・お支払いください.

 

 申込および支払締切: 20201112日(木)


開始時間 10時00分
定員数 90人
担当者 ohta  登録日時 2020/8/5 16:03 (472 ヒット)

                  一般社団法人 日本設備管理学会

2020年度 季研究発表大会

発表募集のご案内
                         大会委員長 小島 史夫
                実行委員長 小越 咲子 

2020年度秋季研究発表大会における一般講演,オーガナイズド・セッションを下記の要領にて募集いたします。
奮ってご応募下さいますようご案内申し上げます。
 

1.  日時: 20201119日(10時〜19時(予定) 
     研究発表会,特別講演会,懇親会
 

                1120日(金)10時〜16時(予定) 

見学会 

 

2.  場所: AOSSA福井市地域交流プラザ(JR福井駅前) 

910-0858 福井県福井市手寄1丁目4−1  

JR福井駅東口から徒歩1分 

     および、オンラインでの発表を予定しております。 

       ※コロナウイルスの感染拡大により変更の場合がございます。 

3.  発表者の資格 


発表者,連名者のうち,少なくとも1名が本会,名誉会員,
 

正会員,または学生会員であること。
 

4.  研究発表申込み方法および締切 

研究発表応募申込書はここからダウンロード

研究発表申込書に必要事項をご記入の上 

FAX052-931-5195)もしくはE-mailsopej@chusanren.or.jpにて, 

学会事務局へご送付ください。研究発表申込書は,
学会HP
http://www.sopej.gr.jp/からもダウンロードできます。 

また,3〜4件の発表をまとめた統一テーマで“オーガナイズド・セッション”をお申込いただくときには,そのセッションを構成する研究発表の申込書をまとめてご送付下さい。

なお,プログラム編成の都合上,一般講演あるいは事例・技術報告でお申込頂いた発表を,オーガナイズド・セッションに組み込ませて頂くこともありますので,あらかじめご了解のほど,よろしくお願い申し上げます。 

研究発表申込締切      2020918日(金)必着
 

5.  予稿集原稿提出方法および締切
 

予稿集原稿は,Wordもしくはpdfファイルの形で学会事務局sopej@chusanren.or.jpE-mailにてお送り下さい。なお,今回から予稿集原稿として,発表時に使用されるパワーポイントのスライドも受け付けます。配布資料(6スライド/ページ)を4ページ以内(白黒)pdfファイルとして下さい。このとき,文字が読める大きさのフォントをご使用下さい。これまでと同様のスタイルで原稿を作成される場合は,原稿作成要領を当会HP (http://www.sopej.gr.jp/) からダウンロードして下さい。 

 

予稿集原稿締切        20201028日(必着
 

6.  募集する「領域」とキーワード 

   [設備経営]設備と投資 設備と安全 経済性解析 保全性解析 管理システム 情報システ
設備と環境・リサイクル・リユース 設備と省エネルギー 設備管理・設備保全の
市場動向・分析
 

   [設備設計]設備設計における性能,製作性,運用性,信頼性,保全性    試作の不良検出,
性能チェック
 

   [製造技術]加工技術   品質管理   生産性   生産システム    据付け・試運転の製造不良
改善
 

   [設備管理]設備管理の組織・要員  設備管理の技法 設備管理技術 設備診断技術(劣化
診断,寿命予測)
 

     設備診断・監視システム  設備信頼性技術 

   [設備保全]設備保全の計画・管理  設備保全の進め方と組織  保全形態・方式  自主保

          全,TPM 

          設備故障の管理と補修  設備保全の実施例  設備保全の効果測定と評価 

   [教育,その他]設備保全教育  設備管理教育(企業・大学),その他

 

7.  参加募集(予告) 

研究発表大会のプログラム詳細および参加者募集のご案内は,10月発行予定の会誌(第32巻第3号)に掲載しますが,当会ホームページにも10月にはアップする予定です。昨年の秋季の時と同様に,当会ホームページからのオンライン申込,あるいは,参加申込書をE-mailの添付ファイル,郵送またはファックスで受け付ける予定です。 

 

  参加申込締切  : 2020116日(

 

8.  発表の申込み先と問合せ先 

日本設備管理学会 事務局(461-8580 名古屋市東区白壁3-12-13 中産連ビル新館3 
) 事務局
 

E-mailsopej@chusanren.or.jp  Tel:052-931-7077 Fax052-931-5195

 

 

開始時間 10時00分
定員数 100人
前のイベント