前月 昨日
2020年 12月 31日(木)
明日 翌月 年間表示 月表示 週表示 予定一覧表示
予定なし
[終] 16:20 協賛事業のご案内 化学工学会 東海支部主催  第 54 回 化学工学の進歩講習会>[終] 16:20 協賛事業のご案内 化学工学会 東海支部主催 第 54 回 化学工学の進歩講習会

 第 54 回 化学工学の進歩講習会
「最新情報技術活用によるプロセス産業スマート化 - AI,IoT,MI の基礎から最前線まで (実践編)-」


     化学工学の進歩講習会の案内ここからダウンロード
  
主催:化学工学会 東海支部

共催(予定):石油学会,東海化学工業会,日本化学会東海支部,日本機械学会東海支部,日本鉄鋼協会東海支 部,分離技術会,計測自動制御学会,計測自動制御学会中部支部,システム制御情報学会 協賛(予定):中部科学技術センター,化学工学会 SIS 部会,化学工学会安全部会,化学工学会超臨界流体部 会,化学工学会分離プロセス部会,化学工学会材料・界面部会,化学工学会環境部会,化学工学会化学装 置材料部会,化学工学会粒子・流体プロセス部会,化学工学会熱工学部会,化学工学会反応工学部会,化 学工学会産学官連携センターグローバルテクノロジー委員会,静岡化学工学懇話会,共晶会,健友会,日 本オペレーションズ・リサーチ学会,日本設備管理学会,ISPE日本本部,日本PDA製薬学会,製剤 機械技術学会

日時:令和 2 年 12 月 10 日(木),17 日(木)
配信:Zoom ウェビナー

概要
プロセス産業における情報技術活用の始まりを受けて、昨年度、 AI(Artificial Intelligence)、IoT(Internet of Things)、MI(Materials Informatics)の基礎から最先端の情報技術(統計的手法、ベイズ推定、ニューラルネッ ト,機械学習等)および活用事例(分子設計や材料設計を含む製品開発、プラントの設計、運転、制御、ソフ トセンサー、実験計画等)について、日本を代表する研究者や最先端でご活躍の技術者にわかりやすく解説し ていただきました。本年度はその実践編として、2 週にわたる実践型講習会を企画いたしました。1 週目は機 械学習において一般によく使われる Python 言語を用いた簡単な演習から機械学習の基礎的な手法の演習まで、 解説と演習を交えて講習いたします。2 週目は実務に応用できるよう、実プロセスに近いサンプルデータセッ トを用いて実践的に講習いたします。昨今の事情によりオンライン講習会といたします。スケジュールは、40 分の講義と 20 分の質疑応答を基本単位といたしますが、できる限り講師に質問できるように環境を整備しま す。 各企業での実務にすぐに役立つ講習会です。多くの方々のご参加を心よりお待ちしております。


 

  年       <今日>
piCal-0.8
印刷