トップ  >  定款、規程および細則  >  支部規程

支部規程

 (支部設立の目的)
1条 支部は,一般社団法人日本設備管理学会(以下本学会という)の目的達成のため、必要な事業について地域的推進を図り、会員へのサービス向上の為、諸活動を実行し、もって設備管理の発展に寄与するものとする。
 
(支部設立の条件)
2条 支部の設立の条件は、その地域内に在住する正会員50名以上とする。 この場合、賛助会員は1口を正会員5名として計算する。
 
(支部の設立)
3条 支部設立のため、地域在住の正会員による支部設立準備会を設ける。
2  新たな支部の設立は、当該支部の総会および当該支部の地域が属していた支部の総会を経て理事会において議決する。
 
(支部の名称)

第4条       各支部は任意団体であるが,本学会理事会は各支部に対して一般社団法人日本設備管理学会 ○○支部と称することを許諾し,一般社団法人及び一般財団法人に関する法律第八条に従い,支部と連帯して債務を弁済する責任を負うものとする。

 
(支部の地域)
5条 各支部に属する地域は当該各支部でこれを定める。
    2. 地域は都道府県単位に定めるものとする。
 
(支部役員)
6条 支部には支部所属の正会員の中から、次の支部役員を置く。
1) 支部長 1名
2) 支部幹事数名
3) 必要に応じて副支部長、監事、その他
 
(会 議)
7条 支部の会議は支部総会とし,必要に応じて支部役員会および支部規約に定める
その他の会議を開催することができる。
 
 (経 費)
8条 支部の経費は本学会からの支部運営費、およびその他の収入をもってこれにあて
る。
 
 
(事業年度)
9条 支部の事業年度は、毎年4月1日に始まり、翌年3月31日に終わる。
 
(支部の運営)
10条 支部の運営は各支部で定める支部規約による。
 2 支部規約には次の事項を規定する。
1) 名称
2) 支部所在地
3) 事業
4) 支部役員の構成、選任及び委嘱
5) 会議
6) 支部会計、その他必要事項
3 各支部は次の事項を本学会社員総会に報告する。
l) 支部事業報告及び貸借対照表を含む支部収支決算
2) 本部から補助をうけている事業報告および収支決算
3) 支部事業計画及び支部収支予算
4) 本部から補助をうけようとする事業計画・収支予算
5)支部規約
6) 支部役員名簿
7) 支部総会および支部役員会の重要決議事項
 
(規定の改定)
11条 本支部規程に改定の必要が生じたときは、理事会で決定し会長は支部に報告する。
 
 則(2011年6月1日)
本規程は2011年6月1日より施行する。
プリンタ用画面
友達に伝える
投票数:79 平均点:5.57
前
定 款
カテゴリートップ
定款、規程および細則
次
研究委員会規程