トップ  >  定款、規程および細則  >  研究委員会規程

研究委員会規程

(趣旨)

第1条       一般社団法人日本設備管理学会(以下,本学会という)定款第41条第3項に従い,研究委員会の組織,構成および運営に関して必要な事項を定める。

 (目的)

第2条       研究委員会は,本学会の目的達成のために,次の活動を行う。

(1)    本学会が取り組むべき研究テーマの検討

(2)    研究会の活動状況の把握

(3) 研究会活動を支援するための情報交換,および,資料と人材の便宜についての協議

 (組織,構成)

第3条       研究委員会は,委員長,副委員長および若干名の委員をもって構成する。

2.委員長は会長が選任した副会長とする。

3.副委員長は研究会主査の互選によって選任し,理事とする。

4.委員は研究会主査および会長が選任した理事(総務担当)とする。

 (任期)

第4条 委員長,副委員長,委員の任期は特に定めず,理事および研究会主査の任期に従う。

 (研究会)

第5条    研究会の設置,継続,廃止には理事会の承認を必要とする。

  2.研究会の組織,構成および運営に関して必要な事項は別に定める。

 (研究会の名称)

第6条 研究会は任意団体であるが,本学会理事会は各研究会に対して一般社団法人日本設備管理学会○○研究会と称することを許諾し,一般社団法人及び一般財団法人に関する法律第八条に従い,研究会と連帯して債務を弁済する責任を負うものとする。

 (規程の改定)

第7条  本規程に改定の必要が生じたときは、理事会で決定し会長は研究会および社員総会に報告する。

   (201161)

本規程は201161日より施行する。

 

プリンタ用画面
友達に伝える
投票数:65 平均点:5.23
前
支部規程
カテゴリートップ
定款、規程および細則
次
研究委員会細則